読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lepetit

自分の勉強メモ

ローカルからサーバーに入るときにパスワード入力を省きたい

まずローカルで鍵を生成する。

$ ssh-keygen -t rsa


次に、作られたパブリックキーを確認して、全コピしておく。

$ cat id_rsa.pub


パブリックキーの居場所は、 ~/.ssh/id_rsa.pub


パブリックキーをサーバー先に置きたいので、
一旦サーバーへ!
.sshが無かったのでそれを作成…からの移動

$ mkdir .ssh
$ cd .ssh


キーを置くためのファイルを作って、そこにパブリックキーをコピペ。

$ touch authorized_keys


authorized_keysファイルのパーミッションを600にしておく

$ chmod 600 authorized_keys


最後に .sshパーミッションを700にして、

$ chmod 700 .ssh


できた!!!!!




ちなみに、、、
ローカルからサーバーへ行く時に、いちいち長い文を覚えるのも打つのも大変…
と思ったら、自分で短く設定できちゃうらしい。

zshなので、.zshrcをいじってaliasを書き込もう!

alias 別名='元の文'

これで短くできちゃう。

source ~/.zshrc

で更新するのを忘れずにっ(๑•ㅂ•)و✧




*コマンドメモ
cat…ファイルの中身を表示
touch…ファイル作成
chmod…パーミッションを変更
alias...コマンドの別名登録
source...ファイルに書かれたコマンドを実行